宴会の場所を決めるには?おさえておきたい3つのポイント

人数や予算を把握しておこう!

歓迎会や忘年会などの宴会の幹事になったら悩むのが会場選びです。気心の知れた友人たちとの飲み会と違って、会社の宴会は参加する人の年齢も幅広く、食べ物や飲み物の好みも様々です。

そんな状況で会場を決めなければならない時に、最初に押さえておきたいポイントは人数と予算を把握することです。大きな会場を予約しても参加人数が少なければ赤字になりますし、会場の規模よりも参加人数が多いと入りきれない人もでてきてしまいます。人数が把握できれば、自ずと予算もみえてきます。

また、周りのお客さんを気にしないで済むように個室のある会場、人数が多ければ貸切も検討しましょう。

料理や飲み物を確認しておこう!

宴会では飲み放題を利用することが多いものですが、飲み放題に含まれる飲み物をチェックしておきましょう。参加するメンバーにアルコールが苦手な人が多い場合には、ジュースやウーロン茶などのソフトドリンクが含まれていると安心です。

料理の内容も、居酒屋やレストランなどでは様々なコースを用意しています。会社の宴会は、女性が多いのか年配の人が多いのかで選ぶコースも違ってきますので、目ぼしいお店があったら下見をするのも良いですね。

会場までのアクセスも大事なポイント

良い雰囲気のお店でも、会場までが遠いと出席をためらってしまいがちです。会社や駅から近い場所なら参加しやすいですね。また、2次会への移動も視野にいれておくことも会場選びのポイントです。

会場によっては送迎サービスを行っているところもあるので、事前に問い合わせてみましょう。

和食や洋食などのメニューにこだわるのが、代表的な大阪の宴会プランの特徴です。また飲み放題のセットや二次会も同時に予約すると、幹事の準備作業を軽減することができます。